猫とダイレクトに触れ合える人気の観光名所!3選

駅で出迎えてくれる猫

猫と触れ合える観光名所としてテレビなどのメディアで話題になっているのが、福島県にある芦ノ牧温泉の最寄りの駅です。ここは、猫駅長と猫の施設長がお客さんを出迎えてくれると人気を集めています。とりわけ猫駅長は、長めの毛と大きな瞳が可愛らしいと一緒に記念撮影をする方が多いです。待合室でまったりしている時はお客さんと触れ合ってくれるので、猫好きな人は訪れてみるといいでしょう。

人懐っこい猫がいる島

神奈川県にある江ノ島も猫と触れ合えると人気の観光名所です。実は江ノ島に住んでいる猫たちは、もともと捨てられていた猫です。島民は捨てられた猫を住民同士で協力して大切に育てているのです。そのため、ほとんどの猫たちはとても人懐っこく、人間が近づいても逃げることがありません。島内には猫関連のお土産もたくさん販売されていますよ。首都圏から日帰りで行ける観光スポットなので、休日に気軽に行ってみてはどうでしょうか。

飛び猫として有名な猫がいる

佐柳島は、飛び猫として人気となった猫が生息していることで知られています。そもそもこの島は、香川県の瀬戸内海の真ん中あたりに浮かぶ小さくて長閑な離島のことです。島の人口は約140人ほどなのですが、それ以上に猫の数が多いことで知られています。街を歩いていると、人間よりも猫に遭遇する可能性が高いです。佐柳島の猫は抜群の身体能力で防波堤の上を自由自在に飛び回っています。自然の中で自由に暮らす猫の姿を見ていると癒されること間違いないですよ。

アドドドヴェンチャーを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です